Loading

実は何ヶ月か前に納品してしまったオーダー品のその後です。レポートが終わってなかったので、今更かもしれませんが報告させてください。硫化して真っ黒になった後ですが、ご覧のように手磨きでピカピカにしました。鋳造ではないので側面のパーツとパーツの間に研磨剤が入り込んでしまうため(鋳造の場合、溝に見えても隙間はありません)、磨いた後は必ず超音波洗浄にかけます。カラ磨きと乾燥の後に、あらかじめ組んでテストいていた文字盤を組み込むと完成です。

50050500

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top