Loading

SSM-Tenです。SSMシリーズの10代目なので、Ten。今までローマ数字表記でしたが、これからスペル表記にしました。5代目・6代目はこれと同じ甲丸を用いてAutomaticのムーブメントもしくはクォーツムーブメントを入れた時計を作っていました。フットの形状は違いますが。今でも使用されている方もいらっしゃると思います。コロッとした形状が好きで甲丸を使いますが、制作上の難点が一つ。内側も丸めると膨らむんです。なのでハウジングがうまく収まらなかったり(ハウジングとはムーブメントを固定するパーツ)、裏蓋がうまく閉まらなかったり。とにかく外側は丸く、内側は平らに制作するのが大変です。

50050050028NEWカラーサンプル見本ai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top