Loading

クラウスのオートマティック、ロットNo.0538,No.0539です。現在JHA online storeでのみの取り扱いになっております。重量は105グラムです。BRASS製のChlousseは80グラム前後なので、比べてみるとやはりSILVER製の方がずしりと感じます。加えて自動巻なので、ローターが回る感触が手首から伝わってきて、これもまた存在感を強くしています。

375
Chlousse/0538です。白い文字盤にグリーンのベルトを合わせています。ベルトは600番台のヤスリをかけて毛羽立たせて使用感を出してあります。発色のいい革は色が強すぎるためあえて加工しました。
375
Chlousse/0538です。白い文字盤にグリーンのベルトを合わせています。ベルトは600番台のヤスリをかけて毛羽立たせて使用感を出してあります。発色のいい革は色が強すぎるためあえて加工しました。
375
Chlousse/0539です。Burgundyの文字盤にブラックのベルトを合わせています。裏に当てているWベルトはケースと手首が直接触れないように、手首の細い人が装着しても(手首に対して径の大きな時計は特に)手首から時計が浮かないようにするためと、リューズガードの役割を持たせるためです。機械式の時計を作る際は、手首をそらせた時にリューズが手の甲に当たってしまい、悪い影響を及ぼすことが多いのでこの形を取っています。またQuartzと違い頻繁にリューズに触れる機会があるので故障の原因にもなりやすいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Top