理系の求人数が多いサイトに登録してみよう

CADエンジニアは、専門性の高さや業務の多様さなどから、様々眞業種の企業の間で重宝されています。そうした状況の中、CADエンジニアとして好条件で働きたい場合には、理系の求人が豊富に掲載されているサイトに会員登録をして、自分の能力を活かせそうな企業をピックアップすることがおすすめです。最近では、数年以上のCADの実務経験がある人や、専門的な資格を持つ人を対象とした求人の数が増えており、スキルの高い人であれば採用後すぐに基本給や手当などの面で優遇してもらうことができます。CADエンジニアに期待するスキルは、企業ごとに大きな違いがありますが、スムーズに内定を得るために、じっくりと自分に合う求人を見つけることが大切です。

実務経験が豊富な人は転職エージェントに相談しよう

CADエンジニアの実務経験が豊富な人は、製造メーカーなど専門分野の職業紹介を専門としている転職エージェントを上手く利用することがおすすめです。中でも、大手企業や実績がある設計事務所などに勤めたことがある人については、転職後に好待遇で勤務ができる可能性が高いため、転職エージェントの担当者とじっくりと打ち合わせをして、希望通りの職場を見極めることが大切です。また、転職エージェントによっては、CADエンジニアの求人を探している人を対象に、適性診断を行ったり、エントリーシートや職務経歴書の書き方のレクチャーをしたりしているところも少なくありません。そのため、転職の経験が少ない人でもスムーズに採用試験の対策を立てることができます。

CADオペレーターは、製造業や設計事務所などで製品開発やデザインを専門に担当しており、多種多様なCADソフトを使いこなせる人が好まれる傾向が見られます。